CakeBoxでアプリケーションを作成する

前回: UbuntuにCakeBoxをインストールするに引き続き CakeBox です。

さっそくアプリケーションを作成してみます。

仮想マシンにログイン

まずは仮想マシンにログインします。

$ cd cakebox
$ vagrant ssh

アプリケーションのひな形の作成

$ cakebox application add mycake3.app

mycake3.app の部分は好きなアプリケーション名を入れてください。

---------------------------------------------------------------
CakePHP v3.0.8 Console
---------------------------------------------------------------
Creating application http://mycake3.app

Configuring installer
Creating installation directory
Composer installing CakePHP 3.x application sources
Creating virtual host
* Successfully created PHP-FPM virtual host
Creating databases
* Successfully created main database
* Successfully created test database
Configuring permissions
Updating configuration files
Application created using:
  database => mycake3_app
  framework => cakephp
  framework_human => CakePHP 3.x
  framework_short => cakephp3
  installation_method => composer
  majorversion => 3
  path => /home/vagrant/Apps/mycake3.app
  source => cakephp/app
  url => mycake3.app
  webroot => /home/vagrant/Apps/mycake3.app/webroot

Remember to update your hosts file with: 10.33.10.10 mycake3.app

Installation completed successfully

と表示されれば完了です!
あとは指示に従い、ホストのホストファイルを書き加えます。

Mac OS-X なら「/private/etc/hosts」を、Linux なら「/etc/hosts」、Windows は「c:\windows\system32\drivers\etc\hosts」を編集します。
下は Linux の例です。

$ sudo vim /etc/hosts

「10.33.10.10 mycake3.app」を追記。

保存したら、ウェブブラウザで「http://mycake3.app」にアクセスしてみてください。
下のようになりましたか?
CakePHP
このようになれば成功です。

コードの編集・開発

$ cd cakebox/Apps
$ ls
mycake3.app

からわかるように、 cakebox のディレクトリ下に Apps というディレクトリがあり、アプリケーションごとにディレクトリがあるのでその中を普通に編集することができます!

いかがでしょうか?
私もびっくりするぐらいの簡単さです。
CakeBox のおかげで CakePHP への敷居が一気に下がった気がしますね。

コメント
トラックバック
ページトップへ